飲食店を経営の方飲食店を開業する方自治体・観光地などの方

日本の“食べる”をもっと楽しく。もっと世界へ。

外国人フレンドリーなグルメ情報

外国人旅行者が、日本滞在中に、いつでも、どこでも、楽しく食事ができるようにしていきます。
日本の食の魅力を多言語で世界中へ発信していきます。

全国ご当地グルメマップ
食を通じたラグビー応援プロジェクト
日本のグルメまるまかりガイド

楽しく食事できる観光地を紹介

タベルコトに街ぐるみで参加してくださっている観光地です。観光地の魅力も合わせて紹介します。
日本全国の自治体に働きかけ、「安心して楽しく食事できる観光地」をどんどん増やしていきます。

食を通じた観光地づくり・観光振興・PRをしませんか?
自治体向けインバウンドサービス

参加飲食店を募集しています!(飲食店の掲載方法はこちら)

タベルコトなら、「飲食店のインバウンド対策」が簡単に出来ます。
スマートフォンやパソコンでお店情報を登録するだけで、多言語Webページと英語メニューが出来あがります。
様々な企業やサービスと提携したり、協力を得ながら、日本中の飲食店に広げていきます。
飲食店のインバウンド対策ならタベルコト

お知らせ

  • ビジネスチャンス2016年10月号で観光産業の未来を支えるベストカンパニーでタベルコトが紹介されました。
  • ラグビーマガジン:2016年4月号(3月25日発売)で「ラグビー応援プロジェクト タベルコト×バルニバービ コラボ企画」が紹介されました。
  • ラグビーマガジン:2016年3月号(2月25日発売)で「ラグビー応援プロジェクト」が紹介されました。
  • ひらがなタイムズ:2015年12月号(11月20日発売)のトピックス欄でタベルコトが紹介されました。
  • 日本旅行(国際旅行事業本部)の協力・応援が決定しました。
  • グローバルダイニング(権八、モンスーンカフェ、ゼスト、カフェ ラ・ボエムなど)の参加が決定しました。
  • WDI(ハードロックカフェ・ババ・ガンプ・シュリンプなど)の参加が決定しました。
  • 訪日外国人向けWebマガジン MATCHAとのコラボが決定しました。
  • 観光庁の“Japan. Endless Discovery.”ロゴ使用の承認がありました。
  • 一般社団法人日本民泊業協会との業務提携が決定しました。

タベルコトについて

日本の"食べる"を外国人フレンドリーに

*

外国人旅行者が、日本滞在中に、いつでも、どこでも、楽しく食事できるように。
飲食店が、形式的ではなく、心のこもったインバウンド対策ができるように。

日本の食のことを知りたければタベルコトへ。
飲食店のインバウンド対策を始めたい・進めたいと思ったらタベルコトへ。
そう言ってもらえるようなサービスをきっちり、しっかり、心をこめて作っていきます。

外国人旅行者に喜んでもらえるサービスを作るためには、外国人旅行者から直接“生の声”を聞くのがあたりまえ、外国人旅行者と常に接している旅行会社やホテル、飲食店の方々から現場の“生の声”を聞くのがあたりまえという発想で、生の声”を聞くこと・聞き出すこと・集めること・分析すること・活かすこと・応えることを大切にしています。

旅の食事は一期一会

旅行の楽しさの中で食事が担う役割、食事が占める割合はとっても大きいと思います。

私たちは、日本人も外国人も区別なく、旅行者が日本全国どこへ行っても、いつでも、楽しく食事できるようにしたいと考えています。

どんなものを食べたいか、どんなお店へ行きたいか、どんな条件を重視するかは人それぞれ違いますし、 どんな目的の旅行か、誰と一緒の旅行かというシチュエーションによっても大きく変わってくると思います。

私たちは、旅行者にとって必要な情報、旅行者にとって嬉しい情報を多言語で十分に伝えることで、お店選びのミスマッチを減らすことから始めていきたいと考えています。

*